フェイシャルフィットネス・パオクリスティアーノ・ロナウドMTG

ブルドック顔を克服できるか?!

ネット通販で購入したPAO(パオ)が到着しました♪

1日30秒のトレーニングを2回するだけで、顔全体の表情筋を鍛えてくれる。

マウスホールドを口に咥えてスイングするだけ、電気コンセントも何もいらないシンプルさが良いです。

三日坊主でズボラでいい加減な私にピッタリですw

PAO(パオ)の顔トレーニングのコツ

説明書を読んでみると、やや大事だな思う所がありました。

マウスホールドの部分は唇だけででくわえるのあって、歯を使ってはいけないということです。

説明だけ聞くと当然と思うかもしれませんが、実際にパオのマウスピース部分を咥えて左右均等のスウィング運動を始めると、唇だけでパオを振動させるのが難しく、ついつい歯を使ってしまいそうになるんです。

フェイシャルフィットネス・パオ

歯を使って支えてしまうと、本来の顔の筋肉をトレーニングすることができなくなるらしいので要注意です。

コツは吸い込みながら唇だけでくわえると良いです。

最初は、ヘビーに感じていましたが、このコツを意識したらあっという間になれました。

バランスウェイトは自己流でも効果あり♪但し自己陶酔の我流はNG

パオには3種類の重りが付いています。

どれもメタリックな輝きのある色で

  • ミントグリーン   18 グラム
  • ピンク        23 グラム
  • ピンクゴールド   28 グラム

で、簡単に取り外して交換ができます。

フェイシャルフィットネス・パオ

PAO(パオ)の左右均等にバランスを保つスウィング運動がしんどい人やパオ初心者は一番軽いミントグリーンから始めるのを推奨されています。

私は、何も考えず赤銅色のピンクゴールドが見た目に気に入って最初から今に至るまで1番重いバランスウェイトしか使っていません。

マウスピースを少し吸い込みつつ唇だけでスイングするコツさえ抑えてしまえば、顔の筋肉ヨボヨボかつアゴと下唇の筋肉に麻痺を持っていた私でも重さに不平不満はなくトレーニングし続けているので、バランスウエイトにはそんなに神経質にならなくてもいいかもしれません。

バランスウェイトは、左右同じ重さのものを使用する必要があります。

例えば、人間の顔は正確には左右対称ではないので

「私は、左側の頬のたるみが右よりすごく目立つから、こっちだけすこし重いバランスウェイトをつけてパオトレしちゃおw ワーォ 私って天才!!」

というのは、よろしくないそうです。

ブルブルスウィングで衰えた表情筋は引き締まる

30秒は最初は長く感じましたが、今ではバババッっと終わるような感覚に変化してきました。

パオを左右対称にバランスを保ちつつ共振運動すると、目から下の辺りの筋肉全体がドワッっと鍛えられている感じがします。

フェイシャルフィットネス・パオ

ちなみに、1回30秒を連続して2回行うのはOKなようですが、連続して90秒以上のパオのトレーニングはNGだそうです。

私は、2回連続でチャレンジして1日分を一遍に終わらせようと思ったことはありません。

30秒のスウィング運動で、結構くるものがありますw

私にパオを薦めてくれたキレイ系美容師さんが、「パオの効果は信頼できると思う」といった言葉は、一番最初にパオを実際に咥えてスイングした後、「なるほどね」っと納得しました。

わたしの悩みだったファイスラインやほうれい線・マリオネットラインを目立たせなくする効果はその後、パオの顔の筋肉トレーニングで徐々に表れてきました。

ですが、初回に使った時点で「これ効果出るな」って自分でも思いました。

近年稀に見る買ってよかったアイテムです。

私にとってのパオの筋トレ効果とその評価については、次のレビュー記事を見てみてください。

新着情報

2014年8月23日
よーこさんの体験レビューをアップしました
2014年7月25日
フェイシャルフィットネス・パオキャンペーン情報&レビュー更新しました

当サイトに掲載の商品はアフィリエイトプログラムを導入して掲載商品の紹介に務めております。掲載商品の詳細情報は公式サイトにてお確かめ下さい。

Copyright(c) 2014 Kaisingeki Web Service All Rights Reserved.